2005/03/09

いまさら当たり前のことを書くと、ソフト(⊃コンピュータソフトウェア)を誰もが複製できるようにすることが違法なソフトの違法な流通を防ぐ唯一の方法でしょ、要するに違法なソフトを購入することが無意味な状態になるわけで。著作権者が制作にかけたコストの回収とかパクリとコピーの線引きとかは後になって考えればよろしい。WorldComだって、海底ケーブルを引きまくった頃には設備投資の確実な回収方法なんて念頭になかったはずだ。事業としてはこけたが、それはITというキーワードに対する妄想が過剰だったことによる影響が大きい。UUNetは消えてなくならないし。まあ、WorldComの例は思いつきだけどね。とにかく、スポーツとか広告といった粗利を稼ぐんじゃないビジネスが巨大な産業として成り立つのに、ソフトは相変わらず粗利で稼がせてくださいよろしくっていうのは、エンドユーザーを馬鹿にしてるような気がする。
といいながら、「コンテンツの対価に依存しない収益モデル」とか言い出す奴のことは信じられない。これは矛盾しているだろうか。  ?。

No comments :