2006/01/21

うちの目の前はずっと廃屋で、夏になると野バラが咲き、秋になると紅葉し、春になると猫がひなたぼっこをしていた。5年前にこの部屋を借りたときの動機のひとつだったと思う。

DSC_0052 DSC_0072

それがいよいよ取り壊されてしまった。

DSC_0138

さて何かできるのか。何ができても、もうあの神社の裏に忘れられていた空間は戻ってこないんだけど。

No comments :