2005/01/19

Firefox の Copy URL で新しいコマンドを設定するときのメモ。

  1. アドレスバーにabout:config

  2. copyurlplus.menus.#.copy (#は、まだ使われていない数字)という名前で設定を追加し、その値として、URLをコピーするときの動作(つまりコマンド)を設定する。設定に利用できる変数としては、以下のようなものがある(一例)。

    • %URL%:コマンドを起動したページのURL

    • %TITLE%:コマンドを起動したページのTITLE

    • %SEL%:コマンドを起動したときの選択範囲

    たとえば、以下のような値を設定して好きなコマンドを作る。

    • %TITLE%:%SEL%: %URL%:
      適切にTitleが設定されてないページも多いので、そんな場合はタイトルっぽい文字列を選択してコマンドを実行する。

    • <a href="%URL%">%SEL%</a>:
      選択範囲を該当ページへのリンク先にするような HTML としてURLをコピーする。ブログロっ子ご用達。

  3. copyurlplus.menus.#.label という名前で設定を追加し、その値として、コマンドの名前(つまりページ上で右クリックしたときに[Copy URL+]の下のメニューに表示される名前)をつける。

No comments :