2005/06/17

所用で早く帰ったところ奥様が夕ご飯を食べていないというので、日暮里の吉野屋に入った。あいかわらずこの店はレベルが高い。味もそうだけど、店員のレベルも高い。僕はいつも七味唐辛子を振る際に容器のネジ蓋をはずして使うんだけど(そのままだと口が小さくてたくさん出ないから)、今日は手がすべって蓋を味噌汁の中に落してしまった。そんなイリーガルな使い方をしている自分のほうが悪いのに、「火傷とかしてませんか」といって手際良く蓋を回収してくれる。プロだね。支払のときも、980円の会計に300円の株主優待券を4枚出したら、「優待券はおつりが出ないから」といって、ちゃんと1枚を戻してくる。「万札しかないから4枚払いますよ」といっても、笑顔で奥に行って9920円の釣銭を用意してきてくれる。味噌汁こぼした客が優待券で会計するという時点で店によってはいやな顔をするだろうし、吉野屋は万札を受け取ると必ず奥に持って行かなければならないので、そもそも万札を出す客自体が面倒なはずだ(しかも80円の支払に万札!)。ただでさえ夕食どきで忙しいってのに。
こういう店がある限り、この会社に投資して正解だと思う。そして吉野屋さん、素晴らしい接客をしてくれた日暮里店Mさんの時給を上げてあげてください。

No comments :