2004/11/19

会社や自宅といった拠点間の「線」で維持したいのは、強固なネットワーク(アドレスでサービスが制限されるようなのは論外)と思考速度に追いつくUI。携帯端末でメールを打ったりWebを利用したりするのは、まだちょっとありえない。このへんは、端末が高機能(もしくはプログラマブル)であるかどうか以前の問題なんだが。車もいっしょ。強固な停止・走行能力(ブレーキが効かないとかは論外)と思考速度に追いつくUI(だからオートマはきらい)。でも、本当はちょっと違うのかも。機能はソリッドなものがほしいけど、モノとしては色気が必要、というのが本音かもしれない。重火器なんて、そのお手本のように思えてしまう。あと、ウェグナーの椅子とか。しかし、モノとしての色気なんて、しょせんは主観にすぎないのだった。

1 comment :

Anonymous said...

なんかpost a commentのリンクが表示されないんで、気にせず隣のエントリのコメントにポスト。

On Lispを訳してる野田さんも、日本語版SICPの訳は残念な出来だって言ってるねえ。
http://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/~g340299/

それともスーフリの和田サンの話だった?