2006/04/05

SICP がブームらしい。ということをsumiiさんの日記で確認した。職業がら、その手の「ブーム」には気づいてなきゃいけないんだけど、自分の中でなんとなくブームであることを否定していたような気がする。にしても、いつくらいからブームなんだろう。

自分は、5年くらい前に存在を知ってから「いつかきちんと読んでみたい」と断続的に思いつつだらだらと過ごし、いろいろあって去年の11月頃から一人でねちねちと問題を解き進めている。ちょうどそのころにクレジットの契約ができるようになって amazon で原書を注文することが物理的に可能になった、というのも大きい。

帆船模型を作るみたいに、ゆっくり、とにかく手を抜かずにやってるので、遅い。索引を除くページ数でようやく半分を越えた。内容を考えると、この先のほうが時間がかかるだろうから、今年中には読み終らないんじゃないかなあ。

ここまで来たので、べつにブームが来ようがブームが去ろうが、静かに勉強し続ける。

sumiiさんの一連の記事については、その影響で「ブーム」が去るような気がしないでもないし、何より「次」の教材を示してくれているので、大変うれしい。なんていうか、世の中には勉強することに飢えている非学生な人間が少なからずいると思うので、(信頼できそうな)研究者の方によるこの手の書き込みはとても助かります。

No comments :