2006/03/05

* なんで確率は 0 以上 1 以下 なのさ
http://yowaken.dip.jp/tdiary/20060305.html#p02

という疑問に呼応した次の話が面白い。

* 確率分布間の「距離」
http://wiki.fdiary.net/lacs/?Pr.App

たしかに、確率0.1と0.2の違いは、感覚的に0.4と0.5の違いとは違う。それをこんなふうに定式化して説明してもらえると、思わず「ぎゅう」ってなっちゃう。

ところで、この話は「確率が 0 以上」であるひとつの解釈にはなるけれど、「確率は 1 以下」の解釈にもなっているのだろうか(読みとれないのは自分の力量不足……)。実は、ょゎさんの疑問を見たとき「測度なんだから 0 以上じゃないと上手くねぇ」と脊髄反射してしまいそうになって、「でも測度なら [0, ∞] でも(のほうが)いいんじゃね?」と自問自答。それだと気持ち悪いくらいしか反論がない。

もしかして、ょゎさんの気持ちは [0, 1)∪{∞} か?
# じょうだんですって

No comments :