2005/10/20

朝4時に起きるようになったので、エスプレッソメーカーを買ってみた。

Bialetti MOKA EXPRESS
http://www.bialetti.it/it/catalogue/scheda.asp?id_cat=24&pag=1

安い、うまい、簡単。
実際に使ってみるまで知らなかったんだけど、これって紙のフィルターとか一切不要なのね。ポット全体が2つに分かれて、その間に漏斗形のパーツがあるという構造なんだけど、ポットの下半分に水を満たし、漏斗部分に極細挽にした豆を入れたら、あとは火にかけるだけ。5分と待たずにポットの上部にエスプレッソコーヒーがたまる仕組み。
豆は、 やなか珈琲店 で焙煎して挽いてもらった。家の近くにも会社の近くにもあって、前を通るたびに香りにやられていたので、先週末の土曜日、休出したついでに意を決して入ってみた。ブレンドが店内で飲めることがわかった。しかも150円。しかも濃厚。

朝コーヒーを飲むなんていう習慣はなかったけど、やってみるとクセになる。自分で淹れるのがポイントかな。淹れてるときの香りがたまらない。実はこれ、中国茶でも同じで、あれもサービスしている本人が実は一番の役得なのだ。相手へのサービスが本人にとって喜びになるってのは、仕事の本質じゃないだろうかね。

こうやって話にオチを付けたがるのはよくない。

1 comment :

hisashim said...

オチ重要。というより、オチ(結び)につながるような構成が重要。
脳のダンプ垂れ流しもいいけど、構成を編集する労をいとわなければ、それだけ言いたいことが伝わりやすくなるでしょ。

# 言いたいことがないという逃げ文句は却下。