2005/05/18

十年以上にわたって、この三日間ほど父親に話しかけたことはなかった。決していい父親ではなかったが、自分もいい息子ではなかった。それだけのこと。

No comments :